Blog

設計士のひとりごと

ここ数日は集中して!

こんばんは

an. Design House 石栗です

いいものとは・・?

何をもって良いのか?

何をもって、できたのか?

本当に何度も何年も、その経験を

重ねてきたとしても

簡単に答えは出てきません!

何のことかといいますと~

 

住宅の設計デザインのことで

お客様とのヒアリングその想いや方向性は

とても大切にしております。

あとは敷地もですね、

この土地に対すること

もっといいますと環境全体としての答えは?

その魅力自体 デザインとは?

表現での結果を

どのようなプロセスを

通じ存在させていくかが大切であり

どんな建築が正解なのか?を・・・

導き出す方法として

ここ数日は何度も何度も、そのために

時間を重ねておりました。

行動のすべてとはならないですが

出来る限り そのことだけにの

脳みそを変換し働かせますww

少しでも無駄のないように・・

 

デザインを考える関係の方は

皆さんそのように

なりますね!きっと~w

良い基準は人それぞれだと思いますが

私は私の中で自問自答を繰り返し

答えに向き合い、それは机上や車の中

あとは各場所や

瞬間的な感覚もあり

人との会話や本や映像のそのすべてを

何時間もかけて結び付けて

考え続けて行きます。

止まることは無いですねw

お客様に対し、プロとして

提案していかなければなりません。

その責任を形にしていきます。

今宵は少し気を軽くするために外出です~

秋が身体全体に感じていました。

無になって歩いていると・・

その空気は新鮮で

人はこのようなときは純粋に

なるのだと思います。

夜になると、

この暗さが素敵で昼の空や雲、木々がまた

違う存在にも目えてきました

 

こんな綺麗なデザインがしたいですね。

建築は朝も昼も夜もあります!

あたりまえですよねww

当たり前なんです。だから・・難しい

変わったことをする方がとても

簡単なことですから。

よし! 少しプランを考えることに致します。

新しい建築を楽しみに

していてください。

やはり自然の力はすごいですね~優しさも

 

そして怖さもです